FSGパートナーズ

FSGパートナーズとは、環境・エネルギー・スポーツ・エンターテイメントなどの分野で事業活動を展開する組織であり、福島県郡山市にある県内最大級の専門学校グループ「FSGカレッジリーグ」とのグループ団体です。

東日本大震災・東京電力福島第一原子力発電所の事故による困難を、
どのように克服し新たな道を歩んでいくのか、世界中がこれからの動きを見守る中で、
福島県の未来に欠かせないものとして「再生可能エネルギー」があります。
こうした背景の中でFSGパートナーズでは、「一般社団法人 福島新エネルギー総合研究所」「新電力福島 株式会社」という二つの法人を設立。

専門学校グループ「FSGカレッジリーグ」と連携しながら、
メガワット級の太陽光発電所の保守管理・売電事業を行い、
同時に今後の日本で必要とされる人材の育成や、子ども達への教育活動、
更には太陽光発電事業への参入を図る起業支援など、幅広い展開を図ります。
未来へつなぐ人材の懸け橋として、
FSGパートナーズの再生可能エネルギー事業は進み続けます。

教育分野についての詳細はコチラから

(小中学生向け出前教室・社会人向け人材育成講座・文科省復興事業)

発電分野についての詳細はコチラから

(太陽光発電所の設置・売電事業)

事業分野についての詳細はコチラから
(コンサルティング・電気工事事業・電気機器販売)

エネルギー

地域や市民が主体となる、再生可能エネルギー活用社会の研究と啓蒙を推進し、既存産業の復興と新たな産業を創出し、電気技術者の育成を図ることを目的としています。

FSG安積発電所の保守管理を主義務に、省エネ・再生可能エネルギーを普及・啓蒙する事業に取り組みます。さらに電気設備の保守・管理業務など、電気工事全般にわたって対応します。

環境対策

「再生可能エネルギー」「環境保全」「農林水産業・食品安全」等に係る人材育成・啓蒙活動によって、安全・安心な生活の実現に寄与し、将来にわたる地域貢献を目的としています。

スポーツ

福島県にプロバスケットボールチームを設立し(福島ファイヤーボンズ)、「復興のシンボル」として活動することを目標にしています。その活動を通して地域の皆様に「夢と希望と楽しさ」をお届けします。

バスケットボール、チアリーダーズ等のスポーツを通して子どもたちの健やかな心身の育成を図り、地域振興・地域活性化に貢献することをめざしています。

生涯学習・子ども支援・国際化

生涯学習事業を通して、各種職業講座、日常生活に役立つセミナー、在日外国人に対する日本語教育等を実施し、地域振興、雇用確保に貢献することを目的としています。

エンタメ

地域や国内外の音楽芸術芸能総合エンタテインメント文化の普及・発展に寄与し「雇用創出」「新主流構造の創造」などを目的としています。

お気軽にご相談ください

〒963-8811

福島県郡山市方八町2-4-19

国際医療看護福祉大学校2階

 

お問い合せ先

TEL024-954-5515

e-mailcontactfukushima-energy.jp

(☆を@に変更しメール下さい)

FSGカレッジリーグ LINK

FSGパートナーズ LINK

連携・協力団体 LINK